みんなの活動:これまでの活動報告

安全な加工食品を選ぶために~食品添加物の学習会を開催

2021年4月23日第2地域委員会「食品添加物のオンライン学習会」報告

2021.07.12

この商品はバジルとチーズたっぷり。天然のチキン・魚介エキスでうま味アップ!

この商品はバジルとチーズたっぷり。
天然のチキン・魚介エキスで
うま味アップ!

資料は事前配付。具体的な解説で、オンラインでも試食した気分に

資料は事前配付。具体的な解説で、
オンラインでも試食した気分に

第2地域委員会は2021年4月23日、食品添加物の学習会・中級編を開催。東都生協商品部・吉澤正義職員に安全な加工食品の選び方を学びました。第2地域では初めてのオンライン開催となりました。


化学調味料」と「うま味成分」に注目

スポーツドリンクやゼリーなど意外な食品にも多用されている化学調味料。実際の表示を参照しながら、その種類・コスト・特徴を学び、うま味を感じる成分について詳しく学習しました。


「ジェノベーゼソース」のうま味を見る

うま味は、「動物系×植物系」のように複数組み合わせるとおいしさが倍増するとか。「ジェノベーゼソース」のうま味成分は何か、他社商品との表示を比較。バジルやチーズが少量でも、調味料や添加物でそれらしく仕上げるそのカラクリを、吉澤さんがパズルを解くように分析。読み取るポイントを確認しました。


信頼できるメーカーを選ぶ

とはいえ、消費者が表示だけを見て添加物の用途を判断するのは容易ではありません。知識も大事ですが、一番確実なのは「堅実な食品づくりに取り組むつくり手を選ぶこと」と気付かされます。


「消費者にメリットがない添加物は使わない」

東都生協の基本的な考え方を再確認し、これからも支持したいと感じた学習会でした。


参加者の感想から
・事前に資料が届き、予習ができて良かった
・時間が短くて残念
・添加物に過剰に反応せず、冷静な視点で見ることが大事
・東都生協商品の安全性を再確認できた
・ホームページでいつでも視聴できるようになるとうれしい