イベント・企画のご案内/参加募集


作る人のこだわりを見てみよう(産地・メーカー交流訪問など)
  • 東都生協の商品を取り扱っているメーカーの方と商品についておしゃべりをしませんか?事前に「テーマ商品(試供品)」を試して、こだわりや思いなどを楽しくたくさんおしゃべりしましょう。今回のテーマは「東都みそ750g」と「新茶 やぶきたみどり100g」です。

    日 程:5月26日(木) / 締め切り:4月28日(木)

  • この企画はJAやさとの協力のもと1989年に「無農薬実験田」として、“化学合成農薬・化学肥料・除草剤不使用”で、極力機械を使わず自分たちの手で米作りを行う企画としてスタートしました。ここ2年は新型コロナウイルス感染症の影響もあり、開催ができない状況が続きました。今年こそはとの思いで米作り体験を開催します。

    全8回(5月~10月) / 締め切り:4月22日(金)

学んでみよう、体験してみよう (学習会、講習会など)
  • 近年、日本全国で台風などによる風水害や地震、豪雪、火山噴火などが発生しており、こうした自然災害による被害が各地で生じています。いつ見舞われてもおかしくない自然災害に備えて「私たちは災害が発生する前に何をしたらいいのか」、「一人も取り残さない地域づくりを目指すためにどうしたらいいのか」などについて学びます。

    開催日:5月28日(土)/締め切り:5月24日(火)

  • 東京の農業の実態と都市農地が果たす多様な役割を学び、東京の農業への理解を深める機会として学習会を開催します。都市農業の可能性や農が持つ豊かさを知ることで、私たち個人ができることをあらためて考えていきます。

    開催日:5月20日(金)/締め切り:5月16日(月)

  • 今、みんなで平和について語り合いたいと思い、さんぼんすぎセンターで毎月、サロンを開催することにしました。折り鶴をつなぎながら、平和について話しましょう。東都生協への思いもぜひ!

    日 程:全8回(4月~8月)

  • ご好評をいただいている商品部職員によるオンライン(動画配信)での商品学習会「商品丸わかりオンライン学習会」。毎回たくさんの応募をいただきありがとうございます!なかなか当選しないという方もいらっしゃると思いますが、落選した方にも後日、動画URLとアンケート結果をメール配信していますので、あきらめずにドンドンご応募ください。 今回は、「東都日本の花はちみつ」を取り上げます。

    視聴期間:5月6日(金)~5月22日(日)/締め切り:4月17日(日)

まずは参加してみよう (登録、応募など)
  • 日々のくらしの中で困っていること、悩んでいることなどを無料で弁護士に相談できる「組合員のための無料法律相談」をぜひ、ご利用ください。相続のこと、夫婦のこと、お金のこと、何でも悩みがあればお気軽にご相談ください。

    開催日:6月17日(金) / 締め切り:6月3日(金)

  • 国会審議の中で数多くの問題点が明らかになっているにもかかわらず、2022年10月から年収200万円以上の370万人(後期高齢者医療制度加入者の約20%)の医療費窓口負担が2割になります。コロナ禍でただでさえ高齢者の受診控えがすすんでいる中、必要な医療が受けられなくなることを前提にした負担増は、高齢者のくらしといのち、健康、人権を守る上で大きな影響を及ぼします。

    締め切り:5月27日(金)

  • 2022年度の東都生協について、組合員の代表である「総代」としての「意見・思い」をお寄せください。

    締め切り:6月7日(火)

  • あなたがふだん生活している身の回りの空気はどれくらい汚れているか知っていますか?空気を汚す二酸化窒素(NO2) 硫黄酸化物(SOX) 一酸化炭素(CO) 窒素酸化物(NOX) は、人の健康に悪い影響を及ぼすことが分かっています。その実態を知るために、年2回全国で一斉に測定を行っています。きれいな空気を取り戻すため、あなたも身近な場所の空気を測って、確かめてみませんか?

    測定日:【1回目】6月2日(木)~6月3日(金)【2回目】12月1日(木)~12月2日(金)
    締め切り:5月6日(金)

  • 日々のくらしの中で困っていること、悩んでいることなどを無料で弁護士に相談できる「組合員のための無料法律相談」をぜひ、ご利用ください。相続のこと、夫婦のこと、お金のこと、何でも悩みがあればお気軽にご相談ください。

    開催日:5月20日(金) / 締め切り:5月6日(金)

  • 商品委員会はよりよい商品づくりと組合員の学びや気付きを広げるために以下の事を行います。 (1) 組合員の声に応える商品事業を推進するために、商品活動全体を取りまとめ組合員参加を推進する。 (2) 商品事業が組合員の声に応え、基本方針および政策に沿って行われているかについて評価する。

    任期:2022年4月1日~2023年3月31日 / 申込期間:1月31日(月)~2月13日(日)

  • 「商品おしゃべり会」では自宅で商品を試食して、オンラインで意見交換を行います。組合員(メンバー)の目線で取り扱い商品や新商品について評価し、みんなで出し合った意見や感想を商品普及や商品づくりにつなげるための場です。

    任期:2022年4月~2022年9月 / 締め切り:2月20日(日)

  • あなたの声を東都生協の商品づくりに生かしてみませんか♪ 商品モニターとは、東都生協の商品や利用の仕組みなどの開発・改善に組合員の声をつなげる活動です。任期は1年で、自宅にいながら気軽に参加できます。

    活動期間:2022年4月1日(金)~2023年3月31日(金) / 締め切り:2022年1月31日(月)

  • 組合員の皆さんの家庭に眠っている換金可能な不要物(書き損じはがきや商品券など)を集めています。専用封筒に入れてお送りいただいた物は、特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールドに届けられ、仕分け後、ハンガー・フリー・ワールドとリサイクル洗びんセンターで換金され、各団体で活用されます。1枚のはがきでも、集まれば大きな支援になります。ぜひご協力をお願いします。

    受付期間:5月31日(火)投函分まで

  • 東都生協では組合員の平和への思いを「東都生協平和募金」として寄せ合い、「くらしを守り、次世代の子どもたちに平和な世界を引き継いでいく」ためにさまざまな平和活動に役立てています。しかし、緊急事態宣言下で、計画をしていた企画は中止またはオンラインへ変更して開催するなどしています。

  • この春は新型コロナウイルス感染症予防のため、おうちで過ごすことが多くなりました。こんな時だからこそ、1人からできる「組合員活動」をしませんか。あなたの「おいしい」「おすすめ」をみんなに発信しましょう。

  • 「とーと会」は、「くらし」「平和」「環境」「福祉」「食と農」の5つのテーマで、また興味や関心のあることで登録して活動します。「サークル」は、自由なテーマ(趣味・スポーツを含む)で組合員同士、または地域の人々との親睦・交流を深め、特技や趣味を教え合い、伝え合います。詳しく知りたい、興味があるので書類が欲しいという方は組織運営部までご請求ください。

  • ブロックは、組合員の運営や・活動参加の基本で、ブロック委員を募集しています。「食べることが好き!」「何でも知りたい!体験したい!」「人と話すのが好き!」「みんなと何かしたい!」「ちょっと得意なことがある。」 そんなあなた、ブロック委員をやってみませんか?

  • 地域委員会では、あなたの空いている時間の中で、組合員活動のお手伝いをしていただける方を募集しています。

  • 「リサイクル洗びんセンターを支える会」は、会費収入からリサイクル洗びんセンターの 生産設備の充実や障害のある人たちの働く環境を改善するための資金援助をしています。

    受付期間:随時(年間を通して加入できます)

  • 組合員同士の助け合いとして、家事援助を行う有償ボランティアです。安心して住み続けられる地域づくりに貢献していくことをめざしています。