みんなの活動:これまでの活動報告

新商品おしゃべり会 

城西会場

2017.01.04

事前に届く商品ガイドを読み出席し、1品ずつチェックします

事前に届く商品ガイドを読み出席し
1品ずつチェックします

サラダやマリネも楽しみたい「エクストラバージン アボカドオイル」

サラダやマリネも楽しみたい
「エクストラバージン アボカドオイル」

アボカドオイル」おにぎりにもおいしく使えそう「梅入りひじきちりめん」

アボカドオイル」おにぎりにもおいしく
使えそう「梅入りひじきちりめん」

新商品おしゃべり会は、企画する前の商品の原材料・製造法などの情報を掲載した「商品ガイド」を見て説明を聞き、試食し、メンバーと意見交換・評価を行い、組合員の視点で声を寄せ合う活動です。

評価や改善意見はメーカーに伝えて商品作りに生かされると同時に、商品委員会へ報告されます。「新商品おしゃべり会」下期の活動は、10月から4会場で始まりました。
城西会場は登録者15人。初めての参加者もあり、第1回は活動内容や注意事項の説明についての確認からスタートしました。今回の試食は2品。1品目の「エクストラバージン アボカドオイル」は、カット野菜にかけて試食。「とてもおいしい」「口当たりもサラッとしていて良い」「熱に強く、加熱調理に使えるのが良い」「250㎖で2,1 8 0円と高価だが、アボカドを25〜30個も使っていると分かれば納得」と味は好評価でした。アボカド栽培についての質問や商品の使い勝手などへの厳しい視点は、組合員ならではのものです。
2品目の「梅入りひじきちりめん」はウェットタイプのふりかけ。「おいしい」「価格も納得」「国産のひじき、ちりめん、紀州産の梅と、安全・安心」「購入したい」という良い評価の反面、「添加物が気になる」という意見もありました。試食評価記入用紙に書かれた意見やコメントは、商品案内などで紹介されることも。

参加者からは「商品の味をみて良さを確認でき、細かな商品情報も分かる」との声が寄せられています。組合員の声が商品作りに具体的に生かされていることが実感できるように進めています。