今週のレシピレシピ検索はこちら

コールスローサラダの写真

2019年6月1回
コールスローサラダ
●調理時間:20分
●材料と下ごしらえ 2人分

キャベツ(1cm角に切る) 200g
にんじん(1cm角に切る) 50g
塩 小さじ1/2
東都ロースハムスライス(1cm角に切る) 3枚
東都スイートコーン・ホールカーネル缶 大さじ2

A:
玉ねぎ(すりおろす) 大さじ1
酢 小さじ1
砂糖 小さじ1
マヨネーズ 大さじ2
ヨーグルト 大さじ2
塩・こしょう 各少々

●作り方

1. ボウルにキャベツ、にんじんを入れて塩を振って15分ほど置き水分をしっかり絞る。
2. (1)にハムとコーンを加え、合わせたAで和えて器に盛る。

★多めに作ると常備菜になります(冷蔵庫で3日以内)。

(1人分約192kcal)

鶏ひき肉の味噌つくねの写真

2019年6月1回
鶏ひき肉の味噌つくね
●調理時間:15分 ※解凍時間は除く
●材料と下ごしらえ 2人分

南国元気鶏ムネミンチ 200g
こねぎ(小口切り) 4本
片栗粉 大さじ2
サラダ油 大さじ1
レタス 適量
ミニトマト 2個

A:
味噌 大さじ2
酒 大さじ1
砂糖・醬油 各小さじ

●作り方

1. ボウルにムネミンチとAを入れ、ひき肉に粘りが出るまで混ぜる。
2. (1)に片栗粉を混ぜ合わせて、こねぎを加えひとくち大に丸める。
3. フライパンにサラダ油をひき、中火で(2)を両面焼く 。
4. 皿にレタスを敷き(3)とミニトマトを盛り付ける。

★味がしっかりついているため、冷めてもおいしいのでお弁当にも向いています。

(付け合わせ除く1人分約313kcal)

簡単いさきのレンジ蒸し~酢醤油だれ~の写真

2019年6月1回
簡単いさきのレンジ蒸し~酢醤油だれ~
●調理時間:20分 ※解凍時間は除く
●材料と下ごしらえ 2人分

三重県産いさき(解凍する) 1尾
しょうが(薄切り) 1片
長ねぎ(斜め薄切り) 30g
白ワイン 大さじ1
こねぎ(小口切り) 10g
サラダ油 大さじ1

A:
塩 小さじ1
砂糖 大さじ1

B:
酢・醤油・酒・砂糖 各大さじ1

●作り方

1. いさきの両面に4本斜めに切り込みを入れ、Aを混ぜバットに広げ、両面に付ける。15分置いて出てきた臭みなどを水で流し、水分をキッチンペーパーでしっかりと拭き取る。
2. 耐熱皿に長ねぎの青い部分の半量を敷いて上に(1)をのせ、切り込みにしょうがの薄切りを差し込み上に白ワインと残りの青ねぎをかけ、ラップをふんわりとかけ、電子レンジ(600W)で4~5分加熱し3分レンジ内に置き、長ねぎとしょうがを取り除いて皿に盛り付ける。
3. フライパンにサラダ油を入れて中火で残りの長ねぎを炒めしんなりしたら、よく混ぜたBを加え沸騰したら火を止め、(2)にかけこねぎを散らす。

(1人分約245kcal)

大根のカニ風味サラダの写真

2019年5月5回
大根のカニ風味サラダ
●調理時間:10分 ※解凍時間は除く
●材料と下ごしらえ 3人分

サラダベースカニ風味サラダ 1袋
パセリ(みじん切り) 適量

A:
大根(皮をむいて4cmの長さの細切り) 8cm位(250g)
ブルームきゅうり(4cmの長さの細切り) 1本
玉ねぎ(輪切りの薄切り)  中1/2個
塩 小さじ1

●作り方

1. ボウルにAを入れてよく混ぜてからもみ、1分以上置いて、水気を絞る。
2. Aにサラダベースカニ風味サラダとパセリを混ぜてできあがり。

★野菜の水気をよく絞ると味が締まります。
★味が濃いのが好みの方は野菜の分量を減らしてください。
★サラダベースカニ風味サラダは甘みもあって、混ぜるだけでおいしいサラダに、こしょうを振れば大人の味になります。

(1人分約290kcal)

ポークチャップの写真

2019年5月5回
ポークチャップ
●調理時間:15分 ※解凍時間は除く
●材料と下ごしらえ 3人分

かぞの豚小間ちょっと薄切
(酒大さじ3・砂糖小さじ1を加え解凍する。漬け汁は取っておく。) 1袋(280g)
玉ねぎ(3mm幅のくし型切り) 大1個
サラダ油 大さじ1
パセリ(みじん切り) 適量

A:
ケチャップ 大さじ3
ソース 大さじ1
酢 小さじ1
にんにく(すりおろす) 小さじ1
醤油・鶏がらスープの素 各小さじ1/2

B:
サニーレタス・ミニトマト・パセリ 各適量

●作り方

1. フライパンにサラダ油をひいて、玉ねぎを中火で炒めてしんなりしたら、豚肉を加え炒める。
2. (1)の肉の色が変わったら弱火にしてAと解凍時に肉を漬けておいた汁を加え中火にして全体によく絡めながら炒める。
3. Bを添えて皿に盛り、パセリを散らす。

★お弁当のおかずにもおすすめです。
★砂糖が加わることでケチャップの酸味が和らぎ食べやすくなります。

(付け合わせ除く1人分約380kcal)

かれいの煮つけの写真

2019年5月5回
かれいの煮つけ
●調理時間:25分 ※解凍・放置時間は除く
●材料と下ごしらえ 3人分

北海道産黒がれい切身
(冷凍のまま水洗いをしてから、 酒大さじ2・砂糖大さじ2に漬けて解凍する。
漬け汁は取っておく) 1袋(3切270g)

A:
酒・みりん 各大さじ4
醤油 大さじ2
水 100ml
水田ごぼう(長さ5cmに切り、半分に切る) 1/2本(50g位)
しょうが(皮つきのまま薄切り) 10g

●作り方

1. 黒がれいは盛り付けた時に上になる方に包丁で深さ2mm位の切り目を入れる。
2. フライパンにAと黒がれいを漬けておいた汁を入れ、中火でひと煮立ちさせる。
3. 弱火にして(2)に(1)を切り目を上にして入れ、中火にして煮汁を皮の上にも回しかけてから、落とし蓋をして、弱火で10分煮る。
4. 落とし蓋をはずし、煮汁がとろりとするまで弱火で5分ほど煮て、鍋が冷めるまでそのまま置く。

★煮汁がなくなって、焦げないよう注意しながら煮てください。落とし蓋をしてさらにフライパンに蓋をすると煮汁の蒸発が少ないです。
★しょうがとごぼうが魚の臭みを除いてくれます。

(1人分約217kcal)