皆様から寄せられた質問
東都生協に寄せられた要望・意見・質問などの中から代表的なものをご案内します。
東都生協では組合員のみなさんの声を受け止め、応えるためのしくみ「ひとこえ生協」があります。「ひとこえ生協」は原則として商品案内「さんぼんすぎ」の毎月第2回(11月1回、12月1回など)2ページ下に掲載されています。必要事項をご記入の上、供給時にご提出ください。用紙がお手元にない場合は、下記のリンクから用紙をダウンロードできます。また、組合員でない方は、メールでご質問いただけます。
組合員の声を、商品・サービスの改善に生かす取り組みを進めています。 取り組みの内容と、実現した事例についてはこちら ▶
キーワードで検索
Q&Aキーワード検索
最新のQ&A
新しく追加されたものを10件表示しています。
これまでのQ&Aは左側のメニューからお選び下さい。

産直野菜《2017年5月》
無無の野菜に期待して加入しました。品ぞろえをもっと増やしてほしいです。今後増やしていく予定はありますか。

はい、現在無無・有機を取り扱う「東都みのり」の野菜は毎週約16.22品目前後をご案内しています。「東都みのり」を含む野菜全体では約110.120品目前後を商品案内に掲載し、掲載できない商品はインターネット限定品として展開しています。
新たな「東都みのり」の野菜の取り扱いについては、東都生協の定める基準を満たした産地での取り扱いとなります。ご要望や利用動向の予測、出荷可能産地も模索し、東都生協として取り扱いを行う意義など(栽培方法・環境保全における産地の取り組み姿勢など)を総合的に判断しながら、商品展開を検討していきます。

配送・注文・支払いについて《2017年5月》
商品(冷蔵品)の入った袋に、水色の液体が付着していました(蓄冷材の液)。成分を教えてください。

このたびは蓄冷剤の中の液体が漏れ出たことでご迷惑をおかけしました。蓄冷剤の内容物は、①「水」90%以上、②「プロピレングリコール」(1〜5%)、③「ポリアクリル酸ナトリウム」(1〜5%)となっています。②③は液体に粘り気を与え安定させる目的で使用され、食品添加物として認められている物質です。人体への毒性は低く、医薬品、化粧品、食品などに使用されているものですが、今後とも品質管理には十分配慮します

産直精肉《2017年5月》
「登録 秋川牧園の若鶏セット」は鶏肉だけでなく内臓(ハラミ)などのレシピ(使い方)も紹介してください。

「登録 秋川牧園の若鶏セット」への貴重なご意見ありがとうございます。ハラミ・せせりなどの内臓商品お届けの際は、商品と一緒に同封する「あきぼく通信」にてレシピを掲載していきます。

パン・菓子《2017年5月》
「月餅」の企画をもっと頻繁にお願いします。

A . 「聘珍樓月餅詰合せ」はギフトのお試し企画としてスタートし、スポットでの取り扱いとなっています。今回のリクエストにお応えし、5月5回に企画し、その後の企画については、利用状況を見て決定します。

パン・菓子《2017年5月》
「月餅」の企画をもっと頻繁にお願いします。

「聘珍樓月餅詰合せ」はギフトのお試し企画としてスタートし、スポットでの取り扱いとなっています。今回のリクエストにお応えし、5月5回に企画し、その後の企画については、利用状況を見て決定します。

雑貨《2017年5月》
雑貨の入荷に2週間もかかるのはなぜですか。

ご不便をおかけし、申し訳ありません。現在、雑貨の中でも商品案内『さんぼんすぎ』の「とーとらんど」ページに掲載している紙類や石けんなど企画サイクルが安定しているものと、自社物流を活用しているスクロール商品は、翌週供給となっています。また「くらしと生協」商品もほぼ翌週宅配になっています。
全ての雑貨品を翌週配達とするには、注文後、各雑貨取引先がその商品をセットセンターに納品するまでの期間を短縮する必要がありますが、一般雑貨品や生活用品は事前の商品確保が難しいのです。現在は欠品や遅配を防ぐためにも翌々週配達としています。一定量の在庫を東都生協で持てばこの問題は解決できますが、利用拡大が進まなければ不良在庫などのリスクが伴いますので、すぐにご要望にお応えするのは難しい状況です。今後の検討課題とさせてください。

雑貨《2017年5月》
コープこうべが日本生協連と共同開発したという「めっちゃ長いトイレットペーパー」の記事を読みました。東都生協でも長いロールペーパーを開発してはどうですか。

東都生協でも、今回ご提案の商品と同様の「東都コアフリー 芯なしソフトロール」というトイレットペーパーを東都生協のオリジナル商品として長らくご案内していましたが、製紙メーカーの廃業により、昨年末に販売終了となりました。その後継品の開発を静岡県の製紙メーカーと共同して進め、2017年3月4回から「東都もーもー紙芯のないトイレットロール シングル130m×6R」の販売を開始しました。企画の際にはご検討のほど、よろしくお願いします。

産直果物《2017年5月》
広島県因島の「紅はっさく」がおいしいので東都生協でも扱ってほしいです。

東都生協では「紅はっさく」と同等の商品があるため、ご要望についてすぐに対応するのが難しい状況ですが、調査を進めます。現在、4月後半.5月初旬に「紅はっさく」同様に木に付いた状態で糖度が増した「木成りはっさく」をお届けしています。
東都生協の青果物は、「農産物ガイド」を基に「いつ」「どこで」「だれが」「どのように」栽培したのかを確認できる産直農産物のみを取り扱っているので、新商品は、産地の調査を行い、東都生協が定めた基準を満たした産地での取り扱いとなります。この度のご要望などを総合的に判断して商品企画を検討します。

ご利用について《2017年3月》
帰省などでお休みする場合はどうすればいいですか。

商品案内・注文書のお届け休止を希望される場合、ご連絡があればすぐ手配します(商品案内・注文書は商品のお届けがない場合も通常通りお届けしますが、8週間連続で休まれた場合は以降のお届けを休止します)。個人宅配の基本手数料は、個人別配達の環境整備のために必要な基本的な費用(商品案内やインターネットでの情報提供料を含む)です。商品案内・注文書のお届けをお休みしても、費用のご負担がありますことをご理解ください(夏休みなどで3週間以上お休みされる場合は、事前にご連絡があればご請求を休止します)。
請求休止のご希望がない場合、ご連絡の必要はありませんが、早めにお申し出があれば配送センターから注文確認を行わないようにします。ご連絡は東都生協コールセンターへ電話か、インターネットの「お問い合わせ」フォームより行ってください。

配送・注文・支払いについて《2017年3月》
東都生協でもカード払いができるようにしてください。他生協がクレジット払いを導入すれば、利用が流れてしまうのではありませんか。

クレジットカード導入については、一昨年秋にパルシステムが導入したことや、ご要望があることも考慮し、東都生協でも数年前から検討中です。
ただ、クレジットカード決済はカード会社に毎月手数料を支払う必要があり、東都生協がこの手数料を負担してなお安定した経営を行える状況にはありません。カード会社に支払う手数料は現在の口座自動振替に掛かる手数料よりも非常に高額です。試算では、全体の3分の1の組合員が利用代金決済をクレジット払いに切り替えた場合、仮にカード決済手数料が最低レベルの1%だったとしても、口座振替と比べて年間7、000万円.8、000万円ほど経費が増えてしまうのです。 2014年度決算の経常剰余率は0. 16%ほどであり、手数料負担により経常剰余金が大幅に縮小し、赤字になる可能性もあります。
2011年度・2012年度決算では赤字、2013年度・2014年度については何とか黒字でしたが、東都生協はまだ経営改革の途上にあり、解決すべき経営課題を多数残しています。これらを解決し、赤字の不安を払拭して安定した経営にすることが現在の東都生協における最優先です。
大変申し訳ありませんが、経営課題を克服して安定した経営を実現するまで、クレジットカード導入はできないことをご理解ください。